« ドイツを超えた旅~Austria編 Wienちょっと一息♪ | トップページ | ドイツに戻った旅~Nürnberg »

ドイツに戻った旅~Regensburg

2008_184 Steinerne Brücke ★★★★

12月26日(金曜日)

素晴らしい音楽を鑑賞して、優雅な気分を味わったWienを後にしました。この日は、直接帰宅するにはかなり厳しい事もあり、ドイツのRegensburgで1泊しました。

2000年の歴史が生き残る街 『Regensburg(レーゲンスブルク)』は、ドナウ川沿いにある中世の大都市で、ヨーロッパの中でも評価の高い歴史的建造物などが数多く残されています。

写真の『Steinerne Brücke(シュタイネルネ・ブリュッケ橋)』は、ドイツの中でも最も古く、長さ330m以上の石橋は中世のエンジニア達が残した“芸術の傑作”とも呼ばれているモノで、街のシンボル的存在でもあります。この石橋を850年ほど前に、Regensburの金持ちの商人たちの荷を積んだ、重い荷車が行き交っていたそうですね~。ドナウ川の静かな流れと、ここから見る街の風景~当時の様子を想像してみると、何だかワクワクしてしまいましたhappy01

2008_192 Dom St. Peter ★★★★

どこでもいいから冷たい風が直接当たらない場所~を求めて入ったのが『Dom St. Peter(聖ペータ・大聖堂)』でした。1276年~1520年にかけて建設されたゴシック様式の大聖堂でルードヴィッヒ1世が1859~69年にかけて高さ105mの尖塔が建て、今の姿になったようです。内装も素晴らしく、14世紀に作られたステンドグラスは大きく色が鮮やでこれまた圧倒されそうでした。一部は歴史博物館にて展示されているそうですが、中世の石像が残されてこれもまた、見ごたえのあるものでした。

2008_179 歴史的な遺跡

地図を持たずに街中観光をしてしまった我等・・・空腹の上、寒い夜道(夕刻4時を過ぎると真っ暗になるもので・・・)を迷子になりながらトボトボと歩くという、悲惨な事態が待っていましたが、無事にギリシャ料理のお店に入ることができました。炭火で焼かれた美味しいラム肉に新鮮な海の幸・・・グリューワインですっかり上機嫌!帰りはタクシーでホテルまで~ 行き道でドナウ川沿いにあった不思議な遺跡?が気になっていた私達、「歴史のある街だから、古代の遺跡かなんかじゃない~?」って、勝手に思い込んでいました・・・遺跡?前を通過中、夫がタクシーの運転手さんに質問・・・「これは、この土地の持主のおじさんが趣味で造らせて置いてあるもんだよ!」「何じゃ~???」って思わず顔を見合せる夫と私coldsweats01とはいっても、何かを発見するのも旅の楽しみですよね~

|

« ドイツを超えた旅~Austria編 Wienちょっと一息♪ | トップページ | ドイツに戻った旅~Nürnberg »

旅日記:ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/26867633

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツに戻った旅~Regensburg:

« ドイツを超えた旅~Austria編 Wienちょっと一息♪ | トップページ | ドイツに戻った旅~Nürnberg »