« ドイツを超えた旅~Greece編Ⅰ in Athns | トップページ | ドイツを超えた旅~Greece編Ⅲ in Mykonos »

ドイツを超えた旅~Greece編Ⅱ in Athens

Cimg0714 8月7日(土曜日)

観光1日目はホテル前から観光バスに乗りますbus観光バスは多くの人たちでにぎわう街中を抜けて走ります~。右を見ても、左を見ても街の景色と一体化している〝古代ギリシアの建物〟「ここに暮らす人はこれが当たり前の風景なのかな~?」と、チョッくら羨ましい様な・・・。そして石畳が続く坂道を登ると、高い丘の上の神殿が真っ青な空に浮き出ているように見えてきました~。目指すは『アクロポリス遺跡』shoe

バスを降りて遺跡までの坂道を上っていると、まるでバリ島に旅行に行った時のよう~中国雑技団で使っているような「紙で出来たカラフルな花の絵の傘」や「なんだか怪しいおもちゃ」そして「古代ギリシャ時代の服装?をしたおじさん」・・・このおじさんの写真を撮ると「€2徴収」されるから注意!

Cimg0721 ヘロデス・アティコス音楽堂★★★
アクロポリス遺跡見学入場券を購入し、チケットチェック場を通り抜け『アクロポリスへの坂』を上る途中の右手側に『ヘロデス・アティコス音楽堂』があります。その名のとおり、アテッカの大富豪〝ヘロデス・アティコス〟が寄贈した6000人の観客席を設けた最大規模の音楽堂で、当初は戦争で奪い取った船の『帆』や『柱』を使って造られた天井があったそうです。この音楽堂では、毎年夏期にはアテネ・フェスティバルが開催され、世界中から人気のアーティストが集まり、演劇・オペラなどの音楽会が上演され星空コンサートは大盛況のようです~sagittarius

アテネ・フェスティバルのH・P (ギリシア語ですが・・・)⇒http://www.greekfestival.gr/

Cimg0730_2 パルテノン神殿★★★★

ローマ帝国の支配下だったころ(3世紀)に造られた『ブーレの門』。19世紀の半ばごろ、フランスの考古学者『ブーレ』さんに発掘されたのでこの名前が付いたそうです。

この門をを抜け進むと、名建築家ムネシクレスが造った『Propylaia(プロピレア/前門)』があります。中央と左右の3棟からなり、柱や壁一面に金粉が塗られ、大理石で作られていた天井はコバルト・ブルーに塗られていたそうです。
アテネを支配下に置いていたオスマン・トルコ軍が弾薬庫として使用していましたが、1645年落雷で崩れ、さらにトルコ軍とべネツィア軍との戦闘の際の砲弾を受けて無残にも崩れてしまいます~。現在の姿に修復されたのは20世紀の初めごろだとか・・・?

少々足場の悪い岩肌のすり減った様な路らしき所を進むと、右側に『パルテノン神殿』が出迎えてくれます。紀元前432年に優秀な建築家たちが集められて造ったもので、15年もの年月をかけてつくり上げられたそうです。ローマ帝国の時代には『ビザンチン教会』。オスマントルコ時代には『イスラム教の寺院』として使われます。ですが、プロビレア門と同様に戦争で大破してしまい、19世紀になって修復されました。この『パルテノン神殿』は古代ギリシャ建築の傑作として、世界文化遺産に登録されています。

Cimg0732 アクロポリスからの眺め~★★★★

この時間の気温は40℃近くまで上がっていて、日本人の黒髪は思いっきり太陽熱を溜めこみ、脳まで茹であがりそう・・・。持ってきた水を少しずつ口に含み、ハンカチを水で湿らせ首筋やおでこに「ペタペタ」やってみたけどすぐに蒸発してしまう~coldsweats02ある観光客がたまらず暑くてTシャツを脱ぐと、係員が笛を吹いて「着ろ!」と注意!神聖な場所ではマナー違反だけど、こう暑くっちゃその気持ちもわかるわぁ~。

眼下に広がる街の景色はLEGOブロックで造った様な住宅でぎっしり!ゼウス神殿がさりげなく姿を見せているところが「憎いね~ぇ」

神殿ってたくさん見ていると・・・どれも同じように見えてきて、既に飽きてしまった。なんだか「ただの石」にしか見えなくなってきて、感動も薄らいでしまったようなbleah

|

« ドイツを超えた旅~Greece編Ⅰ in Athns | トップページ | ドイツを超えた旅~Greece編Ⅲ in Mykonos »

ユネスコ世界遺産巡り日記」カテゴリの記事

旅日記:ギリシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/37349800

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツを超えた旅~Greece編Ⅱ in Athens:

« ドイツを超えた旅~Greece編Ⅰ in Athns | トップページ | ドイツを超えた旅~Greece編Ⅲ in Mykonos »