« ドイツを超えた旅~London編Ⅳ (Londonデート) | トップページ | ドイツを超えた旅~London編Ⅵ (映画の中へ~) »

ドイツを超えた旅~London編Ⅴ (泣いて叫んで年忘れ)

12月31日(金曜日)

チャイナタウンで購入した「ゴマ団子」。夫のリュックサックの中でかなり「へチャケテ」歪な形。娘には「大きいから半分にしときなさい」と言いながら、私は丸ごと一個を寝る間際に食べてしまい、胸やけ状態でロンドン2日目の朝を迎えました~。

Cimg1585 昨夜のデートコースを娘に案内してるうちにロンドン人気のアトラクション『London dungeon(ロンドン・ダンジョン)』発見!

ここは、実 際に起きた事件や社会背景を元にしているので、現実感タップリ体感ツアーが楽しめるらしい・・・。「切り裂きジャックやスウィニー・トッド、そしてロンドン大火に疫病や拷問など、ロンドンの暗~い歴史をユーモアを交えながら楽しめる。」って説明していました。

でも、ポスターに「落下する乗り物」が記載されていて、乗り物酔いする私と夫は却下。娘は幽霊や妖怪の本を読んだり、話しを聞くのは大好きだけど、お化け屋敷関係のアトラクションは一切「ダメ」。でも折角だから乗り物なしの所に入る事に・・・。

Cimg1586 チケット購入窓口・・・。雰囲気出ています。カメラを向けると「ゾクッ」とする表情で決めてくれました。

娘の顔は、かなり引き攣っています・・・。「ちょっとかわいそうかもぉ?」と思ってみたりもしましたが、「ギャーギャー」言えば言うほど無理にでも!連れて行きたくなる私の性格。

「今年最後の日に苦手なことに挑戦して、来年はいい年にしよう~」なんて、全く意味のないことを言ってなだめ賺してみたり~。

それでも固まって動かない娘に「お母さんより怖くないって~」と言うと、何故か妙に大きく頷き納得してました。

中に入り娘は甘えた声で「お父さん・・・おんぶして・・・」

いつも生意気言ってるけど、可愛いとこあるじゃん!

お化け屋敷風のコーナーでは、前の人の肩につかまり列をなして「そろりそろり」足元を確認しながら歩きます。先頭の男性グループ!結構叫んでました。お化け?ゴースト?役の人が怖がれば怖がるほどシツコクついてくる。

思わず蹴飛ばしてしまったけどそれでも・・・

私もおなかの底から叫びました・・・。

中に入って1時間以上はかかったかな~?額にも背中にもぐっしょりの汗・・・sweat01

年忘れのストレス解消になりました。

London dungeonの宣伝広告動画です~ちょっとだけご覧くださいsmile

http://www.youtube.com/watch?v=1YGWc4TCgLY&feature=related

|

« ドイツを超えた旅~London編Ⅳ (Londonデート) | トップページ | ドイツを超えた旅~London編Ⅵ (映画の中へ~) »

旅日記:イギリス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/38459898

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツを超えた旅~London編Ⅴ (泣いて叫んで年忘れ):

« ドイツを超えた旅~London編Ⅳ (Londonデート) | トップページ | ドイツを超えた旅~London編Ⅵ (映画の中へ~) »