« 似てる・・・?似てない・・・? | トップページ | 気になって・・・(値札シール) »

ドイツふら~りっ旅 Bamberg編(ドイツのベニス)

ドイツのバイエルン州の都市で、第2次世界大戦の戦火による被害を受けなかった『Bamberg(バンベルク)』は今から1000年以上も前の街並みが残され、また大聖堂をはじめアルテンブルク城や新旧の宮殿など~歴史的な建物がたくさん残されています。
そんなバンベルクは、1993年に旧市街が世界文化遺産に登録されましたbook
この街は7つの丘を持ち、その中でも一番高い丘には『バンベルク司教の宮殿(アルテンブルク城)』。またそのうちのひとつの丘の上には大聖堂が~その他の丘にも聖堂が建ち並び「聖職者達」が暮らしていました。丘の下の方には・・・「市街地」が広がり、丘の上の大聖堂に祈りをささげ、いつ何時も神に見守られ市民たちは生活をしていたのです。
Cimg3379
旧市街に向かうには、マイン川の支流のレグニッツ川に架かる〝オーバー橋〟を渡ります。川ではカヌーを楽しむ若者の姿も・・・
Bamberg2_3    
橋の正面には人口の中州に建てられている木組み造りの旧市庁舎が~何だか魔女でも住んでいそうな!?
Cimg3394_2
旧市庁舎外壁に描かれているバロック時代のフレスコ画が!
やわらかな色合いが素敵です~。
Cimg3384_2 
旧市庁舎門をくぐり、反対側(丘側)からみるとこんな感じです~通りを挟んで両側にはお土産屋さんやカフェも・・・
Cimg3391
クライン・ベェネーディク川(通称リトル・ベニス)の川沿いを少し歩いてみました。19世紀(中世紀)には、このリトル・ベニスには漁師さんたちが多く住み、川の恵みを多く受けて生活をしていましたfish
Cimg3400
対岸側からみた街並み・・・
この建物のズーット遠くに、微かに『聖ミカエル教会』が見えます。
「解るかなぁ?」目を凝らしてみてください。
また、9世紀ごろ?にはバンベルクでは「ビール製造」され、『ラオホ(メルツェン)ビール』と云う名前で親しまれていますこのビールはバイエルン地方で植育された地元のブナの木でスモークした「モルト」を使った『燻製(スモーク)ビール』です。こげ茶色のビールは焦げ臭いような匂いが特徴で、苦みの強い中にほんのり甘味の残るコクのあるビールらしい・・・です。
残念ながら、今回は飲みませんでしたが~beer

|

« 似てる・・・?似てない・・・? | トップページ | 気になって・・・(値札シール) »

旅日記:ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/39943455

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツふら~りっ旅 Bamberg編(ドイツのベニス):

« 似てる・・・?似てない・・・? | トップページ | 気になって・・・(値札シール) »