« 1年半ぶりの再会♬ | トップページ | 置いてけぼり・・・ »

御上りさん御一同~

前週までは肌寒く、雨降りの多かったフランクフルト。姉達を歓迎してくれているようで、観光には最高のお天気と、程よい気温~。

さて、この日はKöln(ケルン)の街に、DB(ドイチェバーン/ドイツ新幹線)を使って繰り出すことにbullettrain

Ice

いつもなら、片道1時間半程のICE(のぞみレベル)旅ですが、今回はフランクフルトからマインツを通過し、ライン川沿いに走るIC(こだまレベル)で「ゆったり」と、景色でも楽しみながら・・・「と」思えば、子供たちはiPodに聞き入り、本を読み、睡眠をとり・・・dash「まっ・・・いいか」

Cimg4114_2

Köln中央駅を出ると、いきなり大聖堂がお出迎え~これには姉も「凄い!」と感嘆shine本当に凄いんです!この後待っている「試練」を知らず、にこやかに聖堂の前で写真を撮っている姉達・・・「ウシシシシッsmile

ところでこの大聖堂には助けられているんです。何だか疲れて元気がでない時、娘が学校に行っている間にDBに「ピューン」と乗って、到着後すぐに大聖堂を一気に昇り、思いっきり疲れてから2時間ほど大聖堂内で「ボーッ」とステンドグラスを眺め、運が良ければパイプオルガンの音色を聴き、癒されて次への元気をもらうのです~

3月11日の東日本大震災の3日後にも訪れました。

さて、昼食にトルコ料理屋さんで大きなケバブサンドパンを頬張り、喉を潤してから目的地に向かいます。いつの間にか太陽が真上に・・・日差しの強い中をライン川沿いの木陰を自然に探し、歩くこと20分~

Cimg4127_2

ライン川に浮かぶ戦艦?Schokoladenmuseum(チョコレート博物館)が見えてきました。

チョコレート博物館は、工場も併設されていてこの日も中は甘~いいい香りheart機械?ロボット?でつくられるチョコレートの工程を眺め、試食のチョコレートをいただき・・・それ以降のチョコレートの歴史を物語る展示物は、子供たちはスルー。お土産屋さんへ一気に向かいます。

Cimg4126

こんなユニークなチョコレートも!おじいちゃんのお土産にいかが?

この後、ケルンの大聖堂に戻り、私以外はドイツの世界遺産『大聖堂』の心臓破りの階段を上るのです。私はシバシ聖堂内の涼しい場所で荷物番兼仮眠・・・

体育会系の高校1年のRyou以外は「撃沈」。運動不足気味の姉は、明日・・・明後日あたりは筋肉痛かも?

さてさて、ドイツ4日目の思い出はどんなものになったのでしょうか~?この夜、皆が早く床について寝息をたてたのは云うこともありませんでしたsleepy

|

« 1年半ぶりの再会♬ | トップページ | 置いてけぼり・・・ »

旅日記:ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/41340534

この記事へのトラックバック一覧です: 御上りさん御一同~:

« 1年半ぶりの再会♬ | トップページ | 置いてけぼり・・・ »