« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Fulda編 | トップページ | 2011クリスマス・マルクトめぐり~Bad Homburg編 »

2011クリスマス・マルクトめぐり~Hanau編

Fuldaのクリスマス・マルクトに「少しばかり未消化状態・・・」なもので、フランクフルトの自宅に戻る途中の街『Hanau/ハーナウ』に立ち寄ります~

Merchen_road

ハーナウは200話からなるグリム童話の編集者『グリム兄弟(ヴィルヘルムとヤーコプ)』の生まれた街で、ドイツの真ん中(のあたり)にある街『ハーナウ』からドイツの北部の街『ブレーメン』までの道を今では『Märchenstraße/メルヘン街道』と呼び、観光ルートとしてお馴染です。

Cimg5880

ハーナウ庁舎前に建つ『グリム兄弟』の像

メルヘン街道沿いの村や街で「大人から子供へ」語り継がれている物語をグリム兄弟が聞き、それをまとめたものが『グリム童話』なのです~原文はそれはそれは「恐ろしく怖い~」話ですshock

「悪いことをしたものは、必ず報いを受けるのです・・・」

と云う教えですね。

Cimg5874

フルダの街のクリスマス・マルクトより、遥かに華やかで賑やかです。

Cimg5879

この屋台は『揚げたてポテト・チップスのお店』ですが、店先にはクッキーで作ったお菓子の家が!

「かわいらしい~♬」

Cimg5888_2

市庁舎の窓を利用した『Advents Kalender(アドヴェンツ・カレンダー)

24か所の窓には「グリム童話」のそれぞれの場面が現れ、楽しませてくれます。

グリム兄弟生誕の地ならではですね~

しょこらぼっくす『Advents Kalender』についてはこちらを↓

http://schokola-001.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-371a.html

Cimg5984_2

そしてお馴染『グリューワイン・カップ』

これも可愛らしく「グリム童話」

「長靴をはいた猫」「ラプンツェル」「ブレーメンの音楽隊」の3個をGet!

何種類あるのか解りませんが、全部集めたくなりました~。

|

« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Fulda編 | トップページ | 2011クリスマス・マルクトめぐり~Bad Homburg編 »

クリスマス日記」カテゴリの記事

ドイツHessenお散歩日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/43494371

この記事へのトラックバック一覧です: 2011クリスマス・マルクトめぐり~Hanau編:

« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Fulda編 | トップページ | 2011クリスマス・マルクトめぐり~Bad Homburg編 »