« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Offenbach編 | トップページ | 世界遺産鉱山へ潜入! »

クリスマス・イブのディナー☆彡

12月24日(土曜日)

前日は娘の希望どおり、家でのんびりと13歳の誕生日を祝い。そして12月24日からクリスマス連休は、2年前のクリスマス休暇にオーストリアへ出かけた時の教訓を生かし(イブの夜に食事に在り付けず「神聖な夜に夫婦喧嘩annoy」)

今回は「カップラーメン」「おにぎり」「湯沸かしポット」「ペットボトルの水2本」「クリスマスケーキ」「ナイフにフォーク」と・・・桃たろさんに負けず劣らぬ万全な準備で、ドイツの北部の街『Gosla/ゴスラー』に!

Germanstates20map

フランクフルトから3時間少し~ハルツ地方に位置するゴスラーの街は、遠い昔から魔女の町と云われています。

ハルツ山地の中で最高峰(1141m)の『Brocken/ブロッケン山』は「ブロッケン現象」と呼ばれるほど、ほぼ一年中(300日に及ぶ)山は霧に包まれ、謎めいていることから「神秘の山」と呼ばれ、怪しげな山の雰囲気により「魔女伝説」も生まれたとか・・・?

実際にこの地方では1530年から127年にわたり、28人の女性が魔女狩りの犠牲になっているのです・・・。本物の魔女はグリム童話に出てくるような人物なのでしょうか・・・?

Hotelのチェックイン前に、夫は「クリスマス・イブの夜にカップラーメンは・・・」と考えていたようで、頑張ってゴスラーの旧市街地のレストランを探し予約をしてくれていました。

そうとは知らず「行方不明」となった夫の身を案ずるよりも、文句たらたら~言ってしまって・・・

「ごめんなさい」

Cimg6096

クリスマス・イブの食事はマルクト広場の『Kaiserworth/カイザー・ヴォールト』Hotelのレストラン♫

濃いオレンジ色の華やかな建物は500年の歴史をもち、外壁には気品ある像で飾られています~

只今、数体はお出かけ中のようでしたが・・・

格調高いホテルのレストランに、ジーンズスタイルの私たち・・・ちょっと心配しましたが、気楽な服装のお客さんもいるようで安心して~

Cimg6028_2 Cimg6029_2 Cimg6030_2

Cimg6031_2 Cimg6032 Cimg6033

ワインの事はよくわかりませんが、甘口のドイツワインに始まり~

前菜には「サーモンの燻製わさび添え」 「きのこのスープ」

メインディッシュには「牛ヒレステーキ」娘は「チキンの煮込み料理」 

そして「3種類の付け合せ」

最後のおたのしみは「デザートの盛り合わせ」

~お腹もいい感じで膨れ、ワインでほろ酔い加減。

前日の娘の誕生日とクリスマスと~この時期は「暴食」が続きますが、今は何も気にシナイで美味しいものを幸せな気分で食べておきましょう~。

|

« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Offenbach編 | トップページ | 世界遺産鉱山へ潜入! »

クリスマス日記」カテゴリの記事

旅日記:ドイツ」カテゴリの記事

食いしん坊日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/43535244

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・イブのディナー☆彡:

« 2011クリスマス・マルクトめぐり~Offenbach編 | トップページ | 世界遺産鉱山へ潜入! »