« ドイツを超えた旅~England編Ⅰ 美味しいシアワセ♡ | トップページ | ドイツを超えた旅~England編Ⅲ がまん我慢! »

ドイツを超えた旅~England編Ⅱ じゃあねっ♬

本日は快晴sun

ロンドン・オリンピック開催で賑わっていたヒースロー空港。お揃いのTシャツを着た年配のボランティアの方たちが、遅い時間にも拘らずオリンピック観戦者たちに案内をしている光景を、あちらこちらで目にしましたが、ロンドンより離れたこの街では「オリンピック開催」の旗が電柱に掲げられているだけで、静かなものです~

English_breakfast0811
朝から「プチっプチ」と、夫がPCのキーボードを激しくたたく音で目が覚めた私~。しばし娘と離れることが寂しくって眠れなかったのかと思えば、Wベットに大きく成長した娘を挟んで家族3人「川の字」で就寝・・・その為、予想通りベッドから脱落者「若干1名」出ました!

ホテルでイングリッシュ・ブレックファーストなるものを食べ、娘のホーム・スティ先のお父さんがホテルまでお迎えに来てくれるまでの時間、Peterboroughを散策することに~

ピーターバラの歴史~drama

紀元前1500年以上も前の青銅器時代より人が住んでいたことを示す遺跡が残っている・・・らしいこの街。ローマ時代にはこの街は「ローマ街道」の中継地点だったそうです。

Peterborough001_2
『Peterborough Cathedral/ピーターバラ大聖堂』camera

655年に中部イングランドのキリスト教化された最初の中心として、『ミードシャンプステッド修道院』として設立されましたが!9世紀後半「海賊」に破壊され、10世紀に再建されたにも関わらず、ノルマン人侵攻の際に、地元の英雄『ヘアウォード・ザ・ウェイク』が争いの中で聖堂を壊してしまい、再々修繕されます。でも、またまた悲しくも1116年の失火で大きな被害を受けることに・・・

何度も被害を受けながら、現在の形で姿を見せたのは12世紀中旬であると記されていました~

教会の中も見学できますが、残念ながら「土曜日の朝」ということもあり、ミサの真っ最中で見学は出来ませんでした。

この教会には『キャサリンの墓所』が置かれ「怪奇話が伝わっている・・・」とかshock

著者:石原 孝哉(いしはら こうさい)さんの『幽霊のいる英国史』を是非読んで、回ってみても面白いですね~

book 集英社新書『幽霊のいる英国史』の紹介⇓

http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0196-d/index.html

Peterborough002
さて!いよいよ娘の出発です・・・「と・・・」言っても、ホーム・スティ先のお宅でお昼ご飯を一緒に~という計画なんですが♬その前に夫と2人旅に出発するためにレンタカーを借ります。

レンタカーを借りる際中、娘は車の中で「電子辞書」を開き、何やら調べているでは?

娘:「お母さん~私はもうすぐ14歳になりますって、英語でドウゆうのぉ?」

と、少し焦った顔で聞いて来ます。

そして・・・

娘:「やっぱり英語しゃべらんといけんよね~」

私:「今更、何を言いよるんネ!」

当たり前の事を、焦りまくりながら「真顔」で娘に聞かれ、思いっきり爆笑しました~

そんな娘に手を差し伸べず、既にホーム・スティが始まっていることを伝え、娘はホーム・ステイ先のお父さんの車に!私は夫と一緒に~貴重な経験の一歩がスタートしています。

Wisbech001

ピーターバラから車で30分。

『Wisbech』という片田舎を目指します。

どことなくイギリスの風景とは違うような町の中心部。

水害が酷かったためにオランダの建築家を呼んで、川沿いのこの町を整備したため・・・と、後で教えてもらいました。川の水の色は「泥色」ですが、川沿いの建物の色と妙にあっているのが不思議でした。

Wisbech003_2
何処までも広がる麦畑~牧草の青い匂いと、土の匂いが入り混じっています。

そんな「自然いっぱいのお宅」でのホーム・スティ。馬や羊の世話も経験できると聞き、胸を躍らせ、会話が出来るのか?微妙な心境の娘の後姿を追って、車は進みます!

Cimg7946_2
ロンドンで出会って以来、2年半ぶりの再会♬

随分大きくなったソフィーちゃん。

最初はお互いにちょっぴりハニカミながらも、動物たちを間にいい雰囲気でコミュニケーションが進みます~

「ニッコリ笑っていれば、何とかなるよねぇ~」との言葉を娘に伝えられ、私たち夫婦は安心して旅に出発です~。

「じゃあねっ~

「お互いに楽しもうね

来週逢うときは、心も一回り大きくなってるかなぁ?

|

« ドイツを超えた旅~England編Ⅰ 美味しいシアワセ♡ | トップページ | ドイツを超えた旅~England編Ⅲ がまん我慢! »

旅日記:イギリス」カテゴリの記事

コメント

子供って色々な経験をしながら気が付くと
ビックリするくらい成長していたりするものですね
ホームステイの後娘さんと会うのが楽しみですねheart04

投稿: ゆめちゃん | 2012/09/10 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076394/47015002

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツを超えた旅~England編Ⅱ じゃあねっ♬:

« ドイツを超えた旅~England編Ⅰ 美味しいシアワセ♡ | トップページ | ドイツを超えた旅~England編Ⅲ がまん我慢! »