カテゴリー「ごあいさつ~」の記事

春爛漫

2014031902

桜満開!

冬は結局...来てたのぉ?と、思えるほど暖冬だったドイツ・フランクフルトの冬。そして、ぽかぽか陽気で、眩いばかりの青空が広がる「麗らかな春~到来♫」

春は別れの季節でもあり、多くの友が笑顔を残してドイツから日本へ旅立って行きました。

...日本中に知り合いが広がり、そして子供たちが世界で活躍すれば、世界中に知り合いが増えていく。だから、何処かで誰かに会える気がする~

さて!我が家族は慣れ親しんだドイツの地で新たな出会いと、新発見&経験を思いっきり楽しみながら、7年目のドイツ生活を元気に過ごします。

いよいよ、4月より娘もインターナショナルスクールで学校生活が始まります。精神面でフォローすることも多くなると思いますが、両親は笑顔で応援し、そして行き詰まった時には一緒に伴走して、共に歩んで行こうと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

頑張れ受験生!!

Jdf20123

2013年⇒2014年1月までと...ブログを休止していましたが、まだ続くドイツ生活を楽しむため、この後も更新することにしました。

この冬のドイツ...フランクフルトは暖冬で雪降らず!

日本では関東地方を中心に寒波がやって来て、交通機関の混乱も~と情報が流れてきましたが、「高校受験で日本に一時帰国の皆さま」どうぞ体調を崩されないように、これまでの頑張りが充分に発揮できることを応援しています~

そして、皆さんの帰りを待っています♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドイツを超えた旅~Croatia編Ⅶ 指令⑥笑門福来♬

2012年1月1日(Sonntag)

Cimg6429_2

日本での大晦日の過ごし方は「紅白」「ゆく年くる年」を見て、除夜の鐘の音を聞きながら、初詣に向かう・・・のが定番でした。ドイツ暮らしが始まり大晦日は家族でおしゃべりして、何かかにか食べたり飲んだり。旅行に出かけていない限りは、意外と「地味」に新年を迎えている我が家です・・・bleah

そしてドイツ恒例の『年越し花火』をして新年を迎えるのです~

ドイツでは大晦日から新年に向けて、各家庭で盛大に花火を打ち上げ新年を迎えます。今年の花火にかける平均予算は€150だったとか・・・ニュースで言ってました。

果たして「クロアチアで花火を打ち上げる習慣があるのか?」「花火をやってもいいのか?」をホテルのフロント係りに確認すると、年配の人は「知らない・・・」でも若い人は「みんなやってるよ~」「海に向かってすればいいよぉ」と好返事。

そうと聞けば、花火をやりますよぉ~。

Crspri20120101001 Crspri20120101002

ホテルのロビーでは、カウントダウン・パーティの真っ最中notesサルサにヒップホップに~と、大音響で音楽が流れ、着飾った老若男女が踊りまくってましたが、ホテルを一歩出るとムード満点の静けさ~それに加えロマンチックなほどの白光する月と満天の星。波の音だけが聞こえるスプリットの海岸・・・

海の向こう(スプリットの町方向)でも、花火の音が聞こえます。

昼間のうちに、近くのスーパーで購入しておいた「ちょっとショボメ」の花火だけど、新年の花火を楽しみました。

そして、日本の家族に電話でご挨拶~

Marukojiicyan

九州の父に電話した時のこと・・・mobilephone

只今クロアチア時間の1:00前。日本時間は9:00前~

姉たち家族は、深夜の初詣でまだ起床してなくって、耳のすごーく遠い父が電話対応。電話口からは「キぃーキぃー」と補聴器の怪しげな音が聞こえて来て、昔の衛星放送を聞くように会話にも「時差」が・・・。それでも、久しぶりに孫の声が聴けてうれしい様子で声のトーンも2オクターブほど高め。

普通に会話をしていた時、いきなり父が・・・

  • 父 : ところで今年は何処で新年を迎えたんかぁ?
  • 私 : クロアチアだよ~
  • 父 : ??????
  • 私 : クロアチア(ちょっと大きめの声で)
  • 父 : こんにちは
  • 私 : こんにちは(ふざけてるの?)
  • 父 : 何処で年明けしたんかぁ?
  • 私 : クロアチア!
  • 父 : こんにちは~ぁ
  • 私 : こりゃ駄目だ・・・!

とにかく笑いの空気が頬まで込みあげてきて、父との会話が笑いで続かなかった~

『KUROACHIA=KONNICHIWA』どんなに解析しても「クロアチア」と「こんにちは」がどこでどう間違えたら聞こえるのか「不明」。文字数5文字つながり・・・という以外には何も・・・

そんなこんなの、2012年新年初笑いでした。

そして、この笑いネタは「娘が学校で広めまわっています♬」

ちびまるこちゃんのおじいちゃん「友蔵」にそっくり(ハゲてるところが!)な父。心臓や膝の調子も悪くなり、近頃では「アメリカ」にも行けなくなったようですが~(アメリカと云ってもUSAではありませんが!家の近くのパチンコ屋「ラスベガス」のことです。)どうぞ今年も元気でねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のごあいさつ~

新年も早いもので一週間が過ぎてしまいました。

昨日から3学期が始まり、今日から50日間の毎朝お弁当づくりが始まりました。

寒い時期、暗い朝・・・朝起き頑張って、美味しいお弁当づくりに燃えます!

遅ればせながらですが、新年のごあいさつを~

娘の描いた「年賀状デザイン」を無断使用して・・・

0003_4

Auf dass es ein gutes neues Jahr wird !

(今年もよい年でありますように。)

By しょこら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツのお正月って・・・

2008_012 ブタ君のMarzipan ★★★

Frohes neues Jahr!

って・・・新年を迎えて早、一週間が過ぎてしまいましたが、遅ればせながらのご挨拶です~

日本では、11月の末頃よりセコセコと年賀状を書きはじめ⇒年末に向けての大掃除⇒お飾り⇒おせち料理の準備に買出し・・・と、新年を迎える準備で大忙しの師走。そして大晦日は年越し蕎麦⇒紅白対抗歌合戦を家族でのんびり⇒毎年途中で寝てしまい、いつも結果はみそびれて⇒そして除夜の鐘~~~鐘の音を聞きながら、近くの神社へ家族で初詣・・・今となっては懐かしいですね~

ドイツではクリスマス・マルクトが12月23日頃には終了し、その後、新年に向けて「何かあるのかなぁ?」と期待していましたが、旅先でも全く目にすることはありませんでした。しいて気になった物は「ブタ・・・」のお菓子?『Gluecksschwein(グリュックスシュバイン)』と呼ばれるもので、ドイツでは幸運の豚さんなんですよ~リアルな豚・おどけた豚・エッチな豚と様々な豚があって、なかなかかわいいもんですょ!これをドイツの人達は、お友達同士でプレゼントして、「今年も素敵な事が、貴方に訪れますように~」ってpresentちなみにこれは、『Marzipan(マジパン)』という物で、アーモンドと砂糖をローラーでひき潰して作った生地を、粘土細工みたいにしてるンですねぇ~でも、幸運の豚さんは可愛いけどいまいち美味しくありません・・・ので

話は戻って、年末・・・12月31日はドイツのスーパーは午前中で閉店!私達は朝早く起きて7時前にお買い物へ出かけ、旅行中スッカラカンの冷蔵庫を満たすため、たくさん買い込みました。夫は買い物後、そのまま仕事へ・・・(ドイツでは、1月1日だけが祝日で、それ以外は通常勤務でした。)このまま「寂しい新年を迎えるのかなぁ?」と思っていると、新年を迎えるイベントは、『Silvester」(ズィルヴェスター/大晦日)にありsign03』 街中のあちらこちらから、夜10時を過ぎた頃から、打ち上げ花火が「ヒュ~ルルル~ドン!」って聞こえてきます。本格的にタイマー仕掛けで打ち上げ花火をする人もいるようで・・・「夜10時以降は静かにしなければいけない」というドイツの法律も、この日だけは「そんなの関係ない~!(古い?)」ようでした。早朝の買出しで疲れた私は、打ち上げ花火の一番の山場は夢の中でしたが~

一夜明けた元旦・・・街中は「シーン」と静まりかえり、路面のあっちこっちには花火の燃えカスが散らばっていて、何とも汚い新年の幕開けでした~車の通りもほとんどなく、人影もまばら!ドイツの住人達はいったい何処へ・・・

ちなみに我が家の新年は、夫が日本に出張の時、「しっかりちゃっかり」お正月の食材をGetして来てくれたので、おせち料理はありませんでしたが、お雑煮もお赤飯もちらしずしも食べました~でも、年越し蕎麦・・・食べようと思ってたけど、思っただけで作りませんでした~。

今年も皆様にとって素敵な一年となりますように~

| | コメント (0) | トラックバック (0)