カテゴリー「格闘日記」の記事

勉強しないで漫画描いてます・・・Vol 01

家の娘、勉強をしてると思いきや・・・こんな漫画描いて遊んでいます。いつも・・・

来春から中学生になるのに、大丈夫なのかしら!?

早起きも徹夜もできるくらい一生懸命に漫画が描けるんだったら、勉学の必要性に目覚めたら集中して勉強もするのかなぁ?それは何時なんだろう・・・。

希望と期待をもって、口うるさく言いながらも母はいつも見守っています。

寒い冬のある日をテーマに漫画にしたようです~ご覧ください。

0004_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハチャメチャな半年間~

2010_081 新居付近の街並★★★★★

思い起こせば、2009年8月のポルトガル旅行から帰宅してから、我が家では生活環境が一変thunder精神的にも肉体的にも「痩せる思い」の日々でした~~~

楽しかったポルトガル旅行・・・

玄関の扉を開いた瞬間「鼻を突くような悪臭dash」原因を探る為、一つづつ扉を開き最後に開けた『ゲスト用トイレで上の階からの水漏れ』その後、水漏れで脆くなった天井の壁が無残に崩れてしまった~それを伝えると、ハウスオーナー(80歳代のおじいちゃん)に「お前たちが何かでつついて壊して穴を開けたんだろうimpact」とまで言い掛りを言われ、挙句には約4か月もの間、放置状態!トイレの使えない生活が続き、その間に引っ越して来た上の階の住人(ロシア人)の非常識さまでオマケ付き・・・

考えてみると随分お人善しな私達は、寒い夜中に締め出しをくらっていた「上の階の住人」に、我が家のリビングで暖をとってモラッタことも・・・(日本人なら恩義にこたえるけど、外人にはそんな事は関係ないようでして・・・)

① 夜中(12時過ぎ)の訪問客が鳴らす玄関ブザー音。

② 夜11時ごろまで弾くグランドピアノ(結構上手だけど寝てる時まではやめてくれ~)

③ 明け方まで続くクリスマスのホームパーティー。(特にハイヒールの音が不快音!)

④ 夜中~明け方に大音量で観るDVD・・・(戦争物やカーチェイス!?)

その他、諸々と上げればきりのない腹立たしい事が続き、たまりかねて「お願い」にいくと「逆切れ」されたり・・・半分は嫌がらせ!?のようにさえ思えてしまって・・・(ドイツでは、こんなことがあれば即、警察へ通報してもいいんだけど・・・)

そんなこんな事が続き、私達は「この住居から撤退する事が一番良い選択good」と判断。

そうと決まればもたもたする夫の背中を押し「即行動!」そして残りのドイツ生活を“平穏に送れる新天地”を無事に見つける事が出来ました~lovely

引越しも無事に終わり一息ついた頃、娘の学校へ向かう電車の中で『前ハウスオーナー』と鉢合わせ!「ウワー!嫌な人に逢っちゃった~」と思った時、彼は「最近、君たちを見ないけどどうしたんだ?君の夫の車も停まっていない!」とキタ・・・「私達は2月の初めに引っ越した。あなたに鍵も返した。」と伝えると「そんなこと知らない!」と真面目に彼は答える・・・「トイレの水漏れ、天井が崩れあなたが対応してくれなかったからだ!」と言っても彼は「???」覚えてないらしい・・・何だか妙に「笑いたくなる気持ちを抑える」のに必死だった~すべての「謎」が解明出来たゾ・・・水漏れ⇒天井の壁崩落⇒放置状態となってたのにも彼の「物忘れに原因あり」だったからかも知れません~。(今思えば彼に逢えてよかったのかも?この時、何故か彼を人間臭く感じたなぁ)でも、私の顔をよくぞ覚えてたものですね。

半年間、嫌な経験もたくさんあったけど、このことがあったから今暮らす街を知り、たくさんの新たな発見があり、そして新しい人との出会いと、ますますドイツ生活が楽しくなりそうな予感がheart02

住宅トラブル⇒引越し検討⇒不動産巡り⇒契約⇒引越し⇒そして今、待ちに待った電話回線も先週金曜日に無事に繋がりまして~日本では考えられないような事態がまだまだたくさん潜んでいるけど、それも許せるようになった今日この頃です。

教訓其一  「ドイツではケ・セラ・セラで生きるべし」note

さあ~3月17日より約3週間、待ちに待った日本への一時帰国です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)