カテゴリー「読書日記」の記事

食べたくなる漫画!(深夜食堂)

Cimg3500

海外に住んでいると、日本のTVドラマがどうしても見たくなります~契約をすれば日本語衛星放送で日本の番組をドイツでも視聴出来ますが、「ジーっ」と座り込んでTVを見る事があまり好きでないので我が家ではそれには入会していませんが・・・

その分、日本のTVドラマは動画でたまに見たりしています。

昨年だったかな?TBS放送の『深夜食堂』の動画を見る機会がありました。主演は寡黙な俳優の小林薫さん~

Cimg3501_2

新宿花園界隈の路地裏に佇む「めし処」。営業時間は深夜の0時から朝の7時まで。メニュー札には「豚汁定食」「ビール」「酒」「焼酎」とそれだけが書かれ、あとはお客さんがお好みで注文すれば、材料さえあれば何でも作ってくれる~

好き勝手に注文した料理にまつわる、それぞれの人生劇場・・・深夜しかやっていない「小さなめし処」で繰り広げられる涙あり!笑いあり!のお腹も心も「ホーっ」と満たされるドラマでした。

このドラマのオープニングに流れる鈴木常吉さんの 『 思ひで 』と云うつま弾くように弾くギターの音と柔らかな歌声・・・癒されます。

深夜食堂の公式サイトです ↓

http://www.mbs.jp/meshiya/story/story001.shtml

この物語は、漫画からだと知り日本から取り寄せてもらい漫画本を購入~

Cimg3502

著者は安倍夜郎さん。漫画自体はそんなに上手いものではありませんが、なかなか味があります!

お品書き目次・・・訳あり客が思い出の料理を注文し~

多くは語らない方がいいですね・・・

私はこの漫画を読み、日本の食を懐かしんでいますが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)