カテゴリー「スポーツ日記」の記事

Eintracht VS SC Freiburg

60681_358577644293878_63835581225_3

ドイツFußball-Bundesligaが開幕しました~。
ドイツのサッカーチームでは、女子に男子に~日本人選手が多く在籍しています。
2014年ブラジルで開催されたサッカーワールドカップでは日本選手の活躍が見られず残念でしたが、次のワールドカップに向かってドイツで思いっきり力を発揮して欲しいものです。
さてさて~~~
フランクフルトの地元“Eintracht Frankfurt”では今年3年目の乾貴士選手と、日本代表の主将を務めた長谷部誠選手が新たに加わり、在独日本人に楽しみを与えてくれそうな気がします。
Fußball-Bundesliga第1節2日目の昨日。
背番号20を付けた長谷部選手。背番号8を付けた乾選手。2人とも先発出場でした。
右に左に!前に後ろに!キレよく動き回る乾選手の活躍が目にとまります。
日本人贔屓だけに目に付いたのかもしれませんが、これまでより遥かに動きがいいようで、試合開始「14分」 乾選手が前方に出したパスが起点となって、こぼれ球がたまたま居合わせたセフェロビッチ選手の真ん前に!!それを上手く決めて先制点~
その後も乾選手が攻撃に勢いをつけますが、体が一回り小さな乾選手にはボールを維持するのは厳しいなぁ~と思える残念なシーンもありましたが、上手に相手の隙を狙ってのプレーにはつい興奮してしまいました。
後半開始直後、乾選手の華麗なパス回し!
シュートチャンスに繋げましたが「残念」
注目の長谷部選手も負けてはいません!
さすが日本代表主将を務める度量があるだけに、冷静な判断とチームをさりげなくまとめている様子が伺えました。
前半から全力で走り回っていた乾選手は68分でベンチに戻りましたが、その後、ぴったりと試合の動きが止まったようで、隣で試合観戦していた娘は睡魔に襲われることになりましたが...
結局、その後追加点はなかったものの1-0でEintrachtの勝利!
サポーターも気持ちよく、笑顔でスタジアムを後にする事が出来ました~♪
次回第1節3日目は8月30日 “Wolfsburg VS Eintracht”ですがawayなので残念ながら試合観戦に行けませんが頑張ってね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自動車ぱふぉーまんす・ショー

Cimg7668

ちょっと前になりますが、我が家の近くのイベント広場で『自動車パフォーマンス・ショー』がありました。夏だというのに肌寒く、霧雨の降る中での開催ですmotorsports

ショーの出演者は5歳~50歳。家族なのかなぁ?

5歳の僕ちゃんは緊張感がなく、マイペース・・・

格好は繋ぎ姿だったけど、結局コース周辺を子供自転車でチョロチョロしてるだけで、彼の出番はありませんでしたが・・・観客の心を一番掴んでいたのは「最年少の彼」でした。

Cimg7659_3

車が猛スピードで、右に左に走り回ります~。

スピードを緩めたと思えば、車体を傾けそれでも走ります・・・

Cimg7686

今度は4輪バイク?って云うのかな?

シートの上に立ち上がったり・・・パフォーマンスをしながらスピードを出します~

バイクが空を飛び、火の輪を飛び越えてくぐり~dash

見てるだけで恐怖・・・

途中、自動車が3回転してひっくり返った時、ショーだということをスッカリ忘れて「運転手はもう駄目か?」とまで心配しました。

Cimg7704

そして・・・

このショーでの「目玉」巨大トラック!

廃車間際の乗用車を「ぺちゃんこ」に押しつぶしてXXXXXXXX

そして、何事もなかったようにショーは終わり、何事もなかったように観客たちは静かに帰路へと向かいました。

この後、数日間繰り広げられた「アパート前広場」では~

出演者はアパート居住『チビッ子軍団chick

プラスチック・カーを激しく足で蹴り走らせ“BunBunヽ(^o^)丿”と、可愛いショーを繰り広げていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なでしこJAPAN「優勝!」

Cimg4021

7月17日(日曜日)

フランクフルト・コメルツバンクスタジアムで、〝USA代表vs日本代表〟の決勝戦が行われました。スタジアム駅で電車を降りると、「ダフ屋」は見当たらず、チケットを求める人があちこちに・・・

会場まで続く道は応援の熱気が湧きたっていました~

Cimg4091

USAの応援団もたくさん!

もちろん日本の応援団もかなり気合が入っていますnotes

Cimg4034

決勝戦前のオープニングでは、決勝戦会場のあるフランクフルトの街をイメージ~

ブルーの衣装を着た人たちはフランクフルトを南北に分けて流れる「マイン川」をイメージ。そして金融とビジネスの街を象徴するビル群・・・

さらに黒・赤・黄色の衣装をつけ、開催国ドイツの国旗をイメージ!

気分が高鳴ります。モニターには選手たちの表情も・・・

日本の若い選手たちの表情には笑顔も見られ、安心しますねぇ~

Cimg4046

「さぁ~」強豪USAとの対戦がはじまります。

前半開始早々から、USA選手たちの勢いあるプレー。

足も速い!

キック力も強い!

試合の最中、USAは何度も日本のゴールに挑みます。

でも、幸運の女神が日本を見方をしてくれているかのように、ボールはゴールの中に吸い込まれません。GKの海堀選手もしっかりボールを止めます!「キーパー凄いぞ!」

Cimg4054

USA優勢の中、前後半・延長前後半の120分を戦いました。

後ろの席のおじさんが「日本の選手は本当に体が小さいけど、パス回しが上手いですね~そして、頭でよく考えるサッカーが出来てるねぇ」と嬉しいコメントをくださいました。

さて試合の決着はさらにPK戦にまで!

最初のPKをGK海堀選手がしっかり押さえ、その後のUSA選手は少し力が入ってるようにも?!幸運は日本に~。

そして・・・

71704

「やった~!凄いぞニッポン♪」

割れんばかりの大歓声!

USAの応援団も惜しみない拍手を何時までも送ってくれます。

「おめでとう日本!ありがとう~なでしこJAPAN」

歓喜の涙がこみ上げます。

何だかこのまま時間が・・・止まりそうな気分。

Cimg4062

応援グッズの「団扇のだるまちゃん」右目も黒く入りました~

諦めないで最後まで戦い抜いたなでしこJAPANの選手たちに、大きな拍手を送ります。そしてUSAの選手たちも本当に大健闘でした!体格はもちろん、スピードと切れのある試合運び。トラップやパスの技術もアメリカが断然上でした。試合の最後の最後まで、本当に「ハラハラ・ドキドキ」楽しませてもらいました。「お疲れさまでした。」

しばらくは、なでしこJAPANの話題でもちきりですねぇ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ決勝戦!頑張れなでしこJAPAN~

Cimg4020

いよいよFIFA女子ワールドカップドイツ2011もフィナーレです。

Cimg4101_3

準々決勝で日本が決勝戦進出を決め、「是非とも決勝観戦を!」とチケットを求める在独日本人が多数!そして、日本の頑張りにエールを送ってくれているドイツ人もチケットを求めて殺到!そんな訳で、どこのチケットセンターも売り切れ状態・・・ついには決勝戦チケットがオークションで1枚€600の値段がついていました。我が家も「一生のうちこんなチャンスはない!」と・・・夫は、自分が試合観戦に行きたいがため頑張ってチケットをゲットしてくれました。(喜泣)

Cimg4003

なでしこJAPAN選手たちからは、これまでの活躍で被災地の皆さんをはじめ多くの日本の方に『元気・希望・夢』を与えてくれています。そして決勝戦では、震災後の日本復興を願って十二分に力を発揮しさらなる元気を与えてくれるでしょう~

Cimg4098

JAPANブルーの安~いTシャツに日本の国旗をアイロンプリント!今回決勝戦に向けて応援グッズもバージョン・アップしましたgood ・・・夫が日本出張の時に、応援グッズをGetしてきてもらうんだった~とも思いましたが、愛情いっぱい手作り応援グッズで「ますます」応援にも熱が入ります~「頑張れニッポン!なでしこJAPAN」

あと1ゲーム!悔いのないように戦ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なでしこJAPAN練習風景~

Nadeshiko

『なでしこ』は小さな花ですが、清楚で愛らしいしい花です。

花言葉もたくさん「純愛」「大胆」「勇敢」

そして濃赤のなでしこは「野心」

白のなでしこは「器用」「才能」

選手たちはどの花言葉が似合うのでしょうか?

7月15日(金曜日)

女子ワールドカップの日本代表が決勝戦進出が決まり、多くの方のご配慮で娘の通う学校の児童生徒たちは〝なでしこJAPAN〟の選手たちの練習風景を見学させていただくことができました~

Nadeshiko001 

残念ながら保護者は引率だけでしたが子供たちは「世界の大舞台で活躍する選手たちを直に見る」事が出来て、本当に幸せ者たちです~shine大きな思い出ができたねっ。

Nadeshiko004

写真は娘が撮ってきたので「見れたものではないのか?」と思っていましたが。

上出来!

サッカー好きの夫はさぞかし喜ぶことでしょう。

「家宝じゃぁ~家宝じゃheart

本日の我が家のカメラマン兼取材記者の娘曰く「選手のみんな、笑顔で楽しそうに練習してたよ~結構余裕の表情だった~ぁ」と・・・「アメリカとの対戦2日前で緊張するハズなのに、チームの団結力と信じあう気持がこの笑顔に現れてるのかなぁ?」と・・・

記者は語っていました。

Nadeshiko005

澤選手の後ろ姿かな?

正面を向いているのは安藤選手?

安藤選手はドイツ戦の7月9日がお誕生日だったんですよね~birthday

「お誕生日おめでとうございます」

Nadeshiko008_3

監督をはじめ選手の皆さん~

決勝前の貴重なお時間をありがとうございました。

7月17日(日曜日)フランクフルトスタジアムでの決勝戦!

今回もたくさんのドイツ在住の日本人が応援に向かいます。

もちろん私たち家族も、スタジアムで声援を送ります!!

なでしこJAPANの皆さん~

心ゆくまで試合を楽しんでくださいね~soccer

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なでしこJAPAN「決勝進出!」

Fifa01

さて!いよいよ〝スウェーデン代表VS日本代表〟準々決勝戦です!家から公共交通機関を使ってフランクフルトスタジアムへ~train

途中駅からたくさんの観客の乗車で、電車の中は大混雑!2人掛けの座席に3人で詰め合わせて座り「日本は強いね~」「日本応援してるよ」「ドイツの為にも勝ち抜いてほしい」との言葉を受け取り会場へ向かいます。

Ffa02

一瞬静寂の中に包まれ、そして割れそうな程の歓声。

本日4万5千人を超える観客数。

選手たちの入場。

国歌斉唱。

7月13日(水曜日)ドイツ時間の20:30。キックオフsoccer

この試合では初スタメンの強力なスタミナを持つ川澄選手登場!前半開始10分。澤選手のミスでスェーデンに1点を先取されましたが、その後「目覚めたか」のように切れのある動きに~

日本チームは試合のリズムを乱すことなく落ち着いた試合展開。パス回しも冷静で(所々にちょっとしたミスは見られたけれど・・・)上手くボールを繋げていていい感じ~

前半18分。

宮間選手?からの最高のパスを初スタメンの川澄選手がゴールへscissors

Fifa03

海外の選手に比べ小柄な日本選手たち。でも、今回の試合ではその体格が有利に働いた様にも?!フィールドの上を「チョコマカチョコマカ」と走り回る子供を追いかけるお母さんが終いには疲れ果て「いい加減にしてよ!」と云う風にも・・・スウェーデン選手は嫌気がさしたのか、途中背丈を生かした空中戦も・・・(この試合観戦はおもしろい!)それに、ラフプレーも殆どなく紳士的・・・いえ、淑女的な試合。

そして後半14分、澤選手のシュート!   

続くこと19分、川澄選手の本日2得点目のシュート。

最後の最後まで、ゴールを目指す勢いある試合をしました。

決勝進出おめでとうheart

Fifa04

フランクフルト在住の日本人たちもたくさん応援に駆けつけましましたが、多くのドイツ人観客も日本を熱く応援してくださいました。きっと異国での試合でないくらいの声援が、選手たちの闘志に繋がったかなぁ~と、思っています。

決勝戦は米国。今まで勝ったことはないけれど、世界の頂点を懸けた悔いのない戦いとして欲しいものです~

Cimg3865

今回、FIFA(国際サッカー連盟)にお願いして、震災以降に日本を支援し、励ましてくれている世界の皆さんに対するお礼のメッセージを掲げさせていただいています。スポーツを通じて、世界に感謝の気持ちを伝えるという意義を、選手たちも分かっています。決勝戦を前に、もう一度思い出したいことがある。震災だけじゃなく、日本のサッカー少女や、未来ある子供たちに、夢や感動を与えるのが、なでしこジャパンの役目なんです。今、なでしこジャパンは日本の誇りなのだという気持ちで戦っています。

~佐々木監督のスウェーデン戦後記者会見より

| | コメント (5) | トラックバック (0)

応援にも「気合いダ!」

Cimg3833

いよいよ今日は〝日本代表VSスウェーデン代表〟の試合が開催されます。海外メディアはなでしこJAPANのサッカーを『バルサ』と呼び、「新聞では強豪ドイツを降した日本!」と注目度が高まっています。

フランクフルトスタジアムにて観戦するに当たり、日本代表を応援するグッズが手に入らないため、Tシャツに「がんばれ日本」「Auf geht's!!JAPAN」とアイロンプリントで入れ、昨年オランダで親善試合の時に購入したマフラーを持って応援に行きます!

スウェーデンの選手たちは、体格もよく体力的にも勝っていますが、気持ちを引き締めて、心を一つに最後まで諦めず、悔いのないように頑張ってもらいたいです。

ところで『バルサ』って何のことを指してるの?植物のバルサ?FCバルセロナの通称のバルサで?それともバルサミコ酢のバルサ?誰か教えてください~happy02

◆FIFA女子W杯ドイツ2011 準決勝【M29】

なでしこジャパン  vs  スウェーデン女子代表

  • 開催日時 : 2011年7月13日(水)20:45~
  • 日本時間 : 7月14日(木)03:45~
  • 試合会場 : ドイツ・フランクフルト
  • TV放送局: NHK-BS1/フジテレビ系列生中継

                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張れ!なでしこJAPAN

7月9日(土曜日)ドイツ時間の20:45。私にとっては、何だかうれしくないドイツ代表VS日本代表のFIFAワールドカップ女子サッカー・ドイツ大会の試合がおこなわれました。

この日は娘の学校では、日独交流150周年記念式典が開催されました。そんな日に「何故?」って感じですが・・・

昨年、ワールドカップ男子サッカーを応援観戦に通い詰めたドイツ料理店の店主が「今日はドイツと日本の試合だよ~。この試合はドイツの勝ちだねぇ」っと、小馬鹿にしてほくそ笑んで私に話しかけてきました。「チッ!」ドイツチームの強さはわかってるけど(3連覇を狙ってるんですよね~)、こう言われると何だか悔しくって「やってみないとわからないよ~日本も強いよ!」と、小さな闘志を発揮してしまいました。

本当は、この店でビールでも飲みながら大きなTVで試合を観戦したかったのですが、日本が勝って”袋叩き”にでもされたらimpactと、家路に急ぎ家のTVにかじりついて観戦しました~

Nadeshiko02 新聞より

前半・後半ともにドイツに押されながらも、守り抜く日本!「女子の体力で90分間の試合は辛いだろうな~ぁ」と思いながら応援。

そして、それだけでは決着がつかず延長戦に~!!!

「キツイのはお互いに同じだ!」

「最後まで諦めないで頑張れ!」

「日本の底力を見せてやれ!」

TVの中の選手たちに大きな声援を送ります。

延長戦後半チャンス到来!丸山選手の先取点~

120分の本当にながいなが~い試合でしたねぇ。

私は掌の毛細血管が破れる程の拍手を送りましたcoldsweats01

Nadeshiko01 新聞より

試合後、選手たちは被災地への支援に感謝する横断幕を持って場内を一周し、素敵な笑顔までもプレゼントしてくれました。

そして、7月13日のフランクフルト会場での試合。幸運にも私たちは”なでしこJAPAN”の試合を生で応援することができます!

頑張れニッポン!ガンバレなでしこJAPAN!

| | コメント (0) | トラックバック (0)